心をこめたペットの葬り方

合同なのか個別なのか確認

線香

家族と同様に暮らしてきたペットが亡くなると、人間と同じように辛く悲しいものです。
せめて丁重に葬ってあげようと思うのが人情ですが、その時に気をつけたいのがペット霊園の探し方です。
全国にはたくさんのペット葬儀や霊園がありますが、神奈川県でもそれは同じです。
業者によっては納骨をしてくれない所もあるので、事前にきちんと調べておく必要があります。
神奈川県の場合は山間地が多いので、ペット霊園も比較的多くなっています。
例えば神奈川県内でペット霊園を探す場合は、ネットを利用して検索するのが最も簡単です。
ペット専用の火葬場の検索ネットやペット霊園の検索サイトなどがありますから、それを利用すれば最寄りの斎場や霊園を見つけることができます。
神奈川県以外の霊園でも検索できる全国的なサイトもあります。
ペットの葬儀を依頼する時はまず火葬の方法を電話で確認することが大事です。
合同葬儀になるのか個別に葬儀をしてくれるか、立ち会いすることは可能かなどをチェックします。
そして火葬後に霊園への納骨は可能かどうかなども確認します。
火葬だけで、納骨は別になっている場合もあります。
霊園に納骨する場合も、合同なのか個別にお墓があるかなどもチェックして、どちらにするか決めておく必要があります。
個別にお墓を用意するとなると費用も高くなります。
ペットの場合は宗教は関係ない所がほとんどですが、お布施などを要求する所もあるので事前に調べておくようにします。

上手な選び方について

女の人

神奈川で霊園を探す際には、外すことができない条件を踏まえた上でじっくりと選ぶことが大事です。
神奈川には様々な霊園があり、それぞれにサービス内容が異なるためです。
また、公営か民営かで料金も違ってくるため予算についても考慮する必要があります。
神奈川の海沿いには、風光明媚な風景をセールスポイントにした霊園があります。
海を一望できるなど、お墓からの眺めが良いのが特長です。
また、その他のオプションも充実しています。
ペットと一緒に入ることができるなど、これまで不可能だったことができるようになっているのです。
こういった霊園は、故人のために良い環境を整えたいという場合に適しています。
神奈川の寺社の中には、永代供養を行っている所があります。
こういった寺社の霊園の場合は定期的に必要な供養を代行してもらうことができるため、遠方で墓参りがなかなかできないという場合に最適です。
費用についても最初に決められた額を支払うだけで良いため、経済的です。
形式ばったお墓を希望しないという場合には、樹木葬などを行っている霊園が適しています。
これは、一本の樹木の下に複数人が葬られるというものです。
希望する種類の樹木を選ぶことができる他、定期的に合同供養も行われています。
この先、墓を守る人がいないという人の間で人気を集めています。
このように、霊園によっても内容は様々です。
そのため、利用する上ですぐに決めるのではなく、きちんと話し合って自分たちに適したところを見つけるようにしましょう。

ポータルサイトのメリット

墓と家族

神奈川で霊園を探すときは、まず、どこにどんな霊園があるか調べる必要があります。
そのための情報源としてインターネットは非常に便利です。
ただ、インターネットは情報が多いからこそ、検索エンジンだけで霊園を調べていくのは時間も手間もかかります。
特に、インターネットに慣れていない人はとても大変です。
そこで、ネットでの霊園探しに便利なのがお墓さがしのポータルサイトです。
お墓探しのポータルサイトを使うと、神奈川の中でももっと細かく地域を指定したり、様々な条件を設定して霊園探しができます。
たとえば宗教不問や特定宗教などの指定、予算、駅から近い「駅チカ」やバリアフリーなどお墓参りのしやすさなど、複数の条件を組み合わせての検索も可能です。
ペットと一緒に入れるお墓、ガーデニング風の霊園、海が見える霊園などこだわりの条件からも探せます。
しかし、こうしたポータルサイトの一番の強みは「石材店ではない」という点です。
ウェブに力を入れている石材店は多数あり、神奈川の大手石材店のサイトでもたくさんの物件を検索できます。
しかし、それはあくまでその石材店が取り扱っているところのみです。
ポータルサイトは石材店ではないため、石材店のサイトよりもより多くの霊園が掲載されています。
また、ひとつのサイトだけで調べることができる手軽さも魅力です。
霊園を調べたら、ウェブから資料請求や見学の予約をします。
最初は資料を取り寄せて家族で見ながら相談してもいいですし、近くなら足を運んでみると一番わかりやすいです。
神奈川の霊園は近い地域に複数あることが多いため、見学するときは2〜3か所同日に回るようにすると効率的です。